読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな良い曲流そうぜ!

実際に結婚式に携わるブライダルの音響さんが演出シーンを妄想しながら説明する、本当に役に立つWedding BGM講座ブログ

母への感謝をうまく伝えたいなら「手紙 / back number(バックナンバー)」

結婚式でもじわじわと人気が出てきているバンド、「back number(バックナンバー)」

今回は、「手紙」という曲を紹介します。 

手紙

手紙

  • back number
  • J-Pop
  • ¥250

こういうほっこりと温かい雰囲気の曲って、ありそうで、なかなか出会わないような気がします。うーん、落ち着きますね。歌詞の内容も、しっかりと感謝を伝えられる曲になっていて、結婚式にとても似合いますよ。

 

スポンサードリンク

 

 

どんな曲?

とても温かくて、どこか哀愁もあり、ミドルテンポで聴きやすい曲です。

個人的には、少し柔らかくなったレミオロメン的なイメージでしょうか?しっかりとしたバンドサウンドでもあるので、優しいけれど男らしいような、男性的なイメージがありますね。

 

歌詞の内容は?

この「手紙」は、母へ向け歌っている曲でしょうね。

歌詞にこんな一節があります。

身体がだるくなった時は たしか生姜とハチミツで

口うるさくて嫌でも思い出すよ 離れていても守られているんだ

こういうエピソードっていいですね。何気ない日常に母の愛が詰まっている。そんなことが大人になって初めてわかる。

 

一人暮らしをしたことがある方はきっとわかると思いますが、一人暮らしを始めて一番に気付くことは、「家に帰るとおかえりと言ってくれる人がいること」と「家に帰るとご飯ができていること」ではないでしょうか?

恥ずかしながら私も、一人暮らしを始めて、やっと親(特に母)の凄さに気付いて、感謝しないとなぁと、思ったクチです。

伝えたいことは感謝「ありがとう」という言葉ですが、ストレートに伝えるのではなく

、すこし回りくどいけれど、気恥ずかしさをうまくオブラートに包んでいる、こんな風な言い回しって素敵ですよね。

あなたの愛は伝わってますよ。あなたに愛を返したいとも思ってますよ。

そんな風に歌詞は結ばれます。いやぁ、なんかグッときますね。

 

結婚式で使うならどの演出?

一番はプロフィールムービーでしょうか?この「手紙」をバックのBGMにして、生い立ちからの写真が映像になって展開していく。

映像のシーンって、歌もしっかりと聞いていますから、歌詞も伝わりやすいです。じわじわと感動で染まっていく、そんな映像になりそうです。

 

ちなみに、ミュージックビデオも親子の愛がたくさん詰まっています。

www.youtube.com

途中までしか見れないので、フルで見たい方は ↓↓↓

手紙

手紙

  • back number
  • J-Pop
  • ¥400

 

そのほかの演出では、新郎の中座のシーン。エスコートが母親であれば、この曲は最高です。テンポもミドルテンポですし、バラードすぎないから良い具合。でもしっかりと雰囲気がある。とても良い雰囲気で退場できます。

さらに親への感謝を届ける花束贈呈のシーンにもとっても似合います。

 

手紙

手紙

  • back number
  • J-Pop
  • ¥250

 

手紙の入ってるアルバム

シャンデリア

シャンデリア

 

 

▼こちらもどうぞ