読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな良い曲流そうぜ!

実際に結婚式に携わるブライダルの音響さんが演出シーンを妄想しながら説明する、本当に役に立つWedding BGM講座ブログ

「おれについてこい」って男前な、新郎新婦退場に「for YOU。 / ハジ→」

新郎新婦退場にとても似合う、結婚式で人気のある男前な曲を紹介

 

スポンサードリンク

 

 

披露宴の最後にゲストに祝福されながら、お二人が会場から退場していくシーンで流れる曲ですね

 新郎新婦退場は、基本的に新郎の謝辞の締めの言葉をきっかけに音楽が流れ始めます。

(*結婚式会場によっては司会がきっかけの所もあります。) 

 

「for YOU。/ ハジ→」

for YOU。

for YOU。

  • ハジ→
  • J-Pop
  • ¥250

 

それでは、妄想のお時間です

 退場前の状態として、披露宴はエンディングのシーンに入っています。

 

新婦がお手紙を読み感謝を伝え、お二人で御両親に花束を贈ります。

会場はとても感動的な良い雰囲気で包まれていることでしょう。

両家代表の挨拶が終わり、いよいよ披露宴の大締め、新郎よりゲストの皆さんに改めて感謝のご挨拶です。

 

「本日は私たちの結婚式に列席いただき、誠にありがとうございます…」

 

そんな挨拶から始まり、結婚は二人だけでできるものではなく、列席の皆さんが支えてくれたからこそ今日の私たちがいる…

集まってくれたゲストの皆さんに感謝を伝えつつ、新生活で新婦を守っていくことを改めて誓い、ラストにしっかりと謝辞を締めます。

 

「本日は本当にありがとうございました!!」 

 

謝辞の最後の言葉をきっかけに曲が始まります。

 

俺について来い 未来はもう安泰

愛してるよ お前はどうなんだい? 

これからも何かとお世話になるとは思うけど

俺がお前を幸せにする

 

新郎の「これから新婦を幸せにする」そんな決意そのままに、歌い出しが始まります。

 

エンディングの感動的な雰囲気をしっかりとひっぱりつつ、さらに男らしさもストレートな歌詞で表現して、暖かい雰囲気の中、ゲストの祝福の拍手を浴びながら、お二人で退場していきます。

 

想像できましたでしょうか?

 

かっこよく、男前に退場したい新郎にかなり人気の曲です

for YOU。

for YOU。

  • ハジ→
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

その他、新郎新婦退場におすすめな曲