読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんな良い曲流そうぜ!

実際に結婚式に携わるブライダルの音響さんが演出シーンを妄想しながら説明する、本当に役に立つWedding BGM講座ブログ

プロが教える結婚式の和装に似合う曲 15選

まとめ記事 和装

皆さん結婚式で和装の衣装は着ますか?最近は結婚式に和装をされる方が増えてきているように思います。

なかなか人生で和装を着る機会もないですし、せっかくの機会に和装もしようって方が多いのでしょうね。

 

さて、和装を着るのは良いけれど、和装の時の音楽って一体何の曲を流せばいいの?

皆さん、音楽打ち合わせの際に困っている印象があります。

 

それもそのはず、日常生活を送なかで、和装に似合う曲を意識して聞くことなどないですもんねw

 

「アーティストすら思い浮かばんわ」ってなって当たり前です。

 

そんなおふたりに必見のテーマ、今回はズバリ結婚式の和装に似合うオススメ曲をいくつかピックアップして紹介します。これであなたも和装の曲に困ることはありません。

 

実際に結婚式で流して、私自身とても良い雰囲気だなと思った曲や、和装シーンに人気の曲、さらにはブライダルフェアやファッションショーなどでも使用するような本気?の曲まで紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

和装の曲を選曲するヒント

和装の曲を決める為のヒントとして、このブログでもキーワードになっていますが『妄想』がとても大事になります。

おふたりが結婚式で着る和装の衣装を思い浮かべながら音楽を聞いて、似合っているかどうか?ピンとくるのかどうか?これがかなり重要なポイントです。

 

例えば入場のシーンであればまず衣装と髪型

①白無垢なのか?色打掛けなのか?

②和髪なのか?洋髪なのか?

白無垢だと衣装は真っ白ですよね。これに色がある曲が乗ると少しチグハグな印象になったりもします。

色打掛けで洋髪ならば、結構幅広い曲調も似合います。

 

 次に音楽の曲調をイメージして

①元気で迫力がある方が良いのか?

②緊張感のある凜とした空気のなかで入場したいのか?

そんな大まかなイメージから出していき選曲していきましょう。

 

実際、結婚式の音楽に正解はないので、おふたりの好きな曲で良いのですが、私個人的にはやはり、音楽でも和装をしっかりとイメージできる曲を選曲した方が、よりお衣装も生きてきますし、会場の雰囲気も和の空気に包まれて、ゲストの印象もグッと良くなりますので、和装の時には、衣装に合わせた選曲をオススメします。

 

特に今回はガチで和の曲を多めに紹介しています。

 

和装に似合う曲音紹介

それでは実際に和装に似合う曲を紹介していきましょう。

①万讃歌 / 葉加瀬太郎

万讃歌

万讃歌

この曲は日本で一番和装シーンに流されている曲ではないでしょうか?

ブライダルフェアでも良く使用されている結婚式関係者の間では非常に有名な曲です。

イントロ部分でしっかりと空気を作ってサビメロのところでドアープン

非常に綺麗なメロディーが印象的で、白無垢ももちろんOKですが、特に色打掛の衣装が似合う曲です。

 

②HANA 組曲「NIPPON」より / 葉加瀬太郎

HANA 組曲「NIPPON」より

HANA 組曲「NIPPON」より

 入場におすすめの曲で、ドンと迫力のある太鼓と綺麗なメロディーに乗せて、おふたりがゆっくりと入場してきます。この曲は男性らしい力強さがあります。

他にも、和装での人前式なんかで新郎の入場に使用すると式もグッとしまって始まっていきます。

 

エトピリカ (Acoustic ver.) / 葉加瀬太郎

エトピリカ (Etupirka ~Best Acoustic~)

エトピリカ (Etupirka ~Best Acoustic~)

情熱大陸のエンディングで良く知られているエトピリカ、今回紹介しているのは、通常のバージョンではなくアコースティックバージョンです。しっとりにアレンジされていて、イントロの優しいピアノからの有名なメロディー知っている曲だけど、ちょっとアレンジが違うことでゲストをハッとさせられます。非常に綺麗な印象です。

 

この曲も入場に良いのですが、和装の人前式などの新郎新婦退場で使うのも、かなりカッコよく決まります。

 

④Asian Wind / 城之内 ミサ 

Asian Wind (From The Album

Asian Wind (From The Album "Asian Blossoms")

  • 城之内 ミサ
  • ニューエイジ
  • ¥150

この曲は衣装を選ばず使える曲で、白無垢・色打掛けどちらにも非常に似合います。

「和」というイメージに女性の柔らかさが加わったような雰囲気の落ち着いた曲で非常に上品な色気がある壮大な曲です。

 

⑤Luv Letter / DJ OKAWARI

Luv Letter

Luv Letter

  • DJ OKAWARI
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150

この曲を初めて見つけた時は、かっこよすぎて「これすぐブライダルフェアで絶対使おう!」って自分の中でかなり盛り上がった記憶があります。

今ではネットやブライダル雑誌でも和装に似合う曲として定番の位置に入りましたね。

 

イントロのピアノで雰囲気をつくり、キラキラからの走り出すようなピアノ。

扉が開いてそこに凜と立つ、おふたりの和装姿が目に浮かびませんか?

非常にカッコいい、また良い意味での緊張感をまとった入場になります。

 

 ⑥RISING / 吉田兄弟

RISING

RISING

しっとり曲が続いたので元気な曲を紹介。結婚式の和装定番曲です。

ハデハデな入場も元気で良いですし、ビールのCM曲にも使われているので、和装での乾杯や鏡開きのシーンにも最適です。

掛け声のところからスタートするとより効果的です。

 

⑦Change / Monkey Majik吉田兄弟

Change

Change

三味線で有名な吉田兄弟Monkey Majikのコラボレーション曲

三味線の音色が印象的で、それをバックに英語の歌が乗っかるというなかなか異色な曲になっています。元気なイメージの入場で使うと、とてもかっこいいです。

 

ただ、イントロの三味線のセクションがかなり長いので、そこをどう処理するのかが鍵となります。

 

 

⑧The Summer Wars / 松本晃彦

アニメ映画「サマーウォーズ」の劇中歌

出だしのインパクトが本当にすばらしく、ゲストをハッとさせられます。鏡開きはもちろん、和装でのケーキカットや、入場にもオススメです。カッコよし!

ただし、曲の尺が2分ないので入場で使用する際は注意が必要です。

 


松本晃彦 - The Summer Wars - YouTube

 

⑨ひまわり / 葉加瀬太郎

NHK連続テレビ小説てっぱん」のオープニングテーマ曲「ひまわり」

新婦・新郎の中座に使うと、とても暖かい雰囲気になります。

また新郎新婦退場のシーンにもオススメで、おふたりのこれからの旅立ちを応援するかのように優しく、力強い雰囲気が会場を包み込みます。

 

 

⑩ありがとう / 吉田兄弟 

ありがとう

ありがとう

和装で人前式をおこなう。そんなお二人にピッタリの曲吉田兄弟の「ありがとう」ゲストの皆様への感謝の気持ちをひっそりと曲にも込めてはいかがでしょうか?人前式の入場や指輪交換などのセレモニー中のBGMに特にオススメ

 

⑪冬の桜 / 吉田兄弟

冬の桜

冬の桜

ドンという太鼓から和装の雰囲気に染め上げていき、おふたりが登場という入場のシーンにオススメ。太鼓がしっかりときいていて迫力もあります。

神社のお囃子のような雰囲気で非常に厳かな印象

 

⑫游 / 上妻宏光 

游 -YUU-

游 -YUU-

三味線が印象的な楽曲。フュージョンジャズっぽいアレンジですね。尺八などの楽器も効果的に効いていて、和装での入場のシーンや中座のシーンに使用するとカッコイイ印象になります。

私が担当した新郎新婦に餅まき演出をされた方たちがいて、その時のBGMで使用しましたが、雰囲気とても良かったです。

 

⑬旅立ち / 吉田兄弟

かなり緊張感をまとった曲で、厳かにしずしずと入場してくるイメージです。

しっとりな曲ですが、結構迫力もありオススメな曲です。 

 

 

There Must Be An Angel / 東儀秀樹

「Eurythmics (ユーリズミックス)」の同名タイトルのカバー曲で、和と洋のコラボレーションが心地良く、サビから使って乾杯やケーキカット、また鏡開きの演出に最適です。上品さがあり大人っぽい雰囲気作りができますね。

 

 

⑮少女 / S.E.N.S.

ちょっと甘くノスタルジックな曲。

タイトルも『少女』と、結婚式を境に親から卒業し、大人の女性として生きていきますというイメージも膨らんできます。和装でお手紙を読まれる方にオススメです。

 

 

まとめ

和装に似合う曲ということで幾つか楽曲を紹介してきましたが、結婚式の音響をしている私でも、なかなか新しく和装に合う曲を探すことが難しいです。

今回は第1弾ということで(まだまだネタはありますので…次回も検討中)特に和装っぽいガチな楽曲を数多くまとめました。

ご自身の結婚式でどの曲をどう使うのか?しっかりと妄想して選曲していただければ、きっとゲストにもとても良い印象が残せると思います。 

もちろん普通のポップスも和装に合わないということは全くないので、その辺はまた次回以降の和装曲まとめで紹介したいと思います。

 

お知らせ

U-NEXT

ディフィンドフューチャー

 

関連まとめ記事

 

 スポンサーリンク